ニキビ 学生時代

ニキビに悩んだ学生時代

私がニキビに悩みだしたのは、高校に入学した頃からでした。最初はその内に治るだろうと放っておいたのですが、治るどころかひどくなっていく一方でした。何が悪いのかわからずに洗顔料を変えたり、市販の塗り薬も試してみました。

 

ところが効果はなく段々と気持ちが落ち込むようにさえなっていました。そんな私を見かねた母が皮膚科を勧めてくれたのです。近所にある皮膚科ですが、評判の良い所です。何となく心細くて母に連れて行ってもらいました。

 

評判が良いだけあって混雑はしていましたが、先生は穏やかな方で診察も緊張する必要はありませんでした。それから処方された塗り薬、ビタミン剤と母が皮膚科で購入してくれた敏感肌用の洗顔料を欠かさず続けていたのです。

 

2週間目位からニキビが減っていくのがわかり、肌の質も変わってきたように思えました。そのままニキビはなくなっていきましたが、嬉しい事にニキビ跡も残りませんでした。皮膚科を勧めてくれた母に感謝しています。

 

オススメのニキビ洗顔料はこちら